特殊な教え方

閲覧いただきありがとうございます。小学生である我が子の受験勉強を中心に、私なりの指導とその苦労、進捗を綴っていくブログです。教え方には様々な議論がありますが、高校時代(3年生)に私がたばこで自宅謹慎期間中(2か月:長すぎ(>_<))にその基礎を確立した勉強方法で教えていきます。現在までに、じっくりと淘汰して、その勉強法を[鳳仙花勉強法]と名付けました。

名前の由来は、鳳仙花のように短期間でいっぱい種(基礎知識)を蓄え、演習が始まったら種が拡散してはじけ飛ぶその様から・・・ではなく、実は、名前がなんとなくかっこいいからです。ww

「トンビを鷹に」を根底に考えた理にかなった内容であり、大学受験専門塾での指導経験を経て成果を上げています。大枠でカテゴライズされるとすると詰め込み学習になりますが、まずは、その勉強法の基幹となる思想を具体化して習慣化させます。(ただし、うちの子供にはなかなかなじまず苦労しています。)いずれ、皆様にも鳳仙花勉強法のロジックを詳しく紹介できる機会があればと思います。

分かりやすい実績として、仕事をしながら一週間の勉強で簿記3級の資格を取得しました。2級は二週間強程度だったでしょうか。他にも暇をもてあましている時期があり、いくつかの資格を持っています。自慢できるようなプロフェッショナルな資格は持っていませんが・・。

勉強以外にも子供と親との限られた時間を後悔なく過ごせるよう、思い出作りにも注力し、楽しく発信していくつもりです。その内容が皆様家庭内での思い出作りの一助になれば幸いです。また、受験を目指す子供を持つ親として互いに協調し合い、受験に関わらず子供に関する悩みも共有できればと思います。